冬こそバーベキュー!冬BBQの魅力からオススメの楽しみ方まで解説!

目次

バーベキューと聞くと、夏の日差しの下、ビーチや公園で楽しむイメージを思い浮かべるのではないでしょうか?でも実は、寒い中焚き火をしながら楽しんだり、夏には食べられない食材を使っての「冬BBQ」も、バーベキューを楽しむのにはうってつけなのです!

そこで今回は、冬BBQの隠された魅力と、寒い季節にぴったりの楽しみ方をバーベキュー場スタッフが詳しくご紹介します!

防寒対策から選ぶべき食材、さらには冬ならではのBBQスタイルまで、冬のバーベキューを120%楽しむための秘訣をお伝えします。冬のバーベキューの魅力を一緒に探っていきましょう!

岐阜県で冬BBQができるバーベキュー場・施設をお探しの方は、ぜひこちらの記事もあわせてご覧ください!

関連記事:『【岐阜県】冬のアウトドアに最適!冬バーベキューが楽しめるレジャー施設9選!

冬キャンプの『4つ』の魅力!

①:「冬ならではの食材」が楽しめる

追加お肉盛り合わせ
冬バーベキューの魅力といえば、何といっても「冬の食材」を使った料理ですね!

冬には、冬野菜やシーズンものの食材が豊富にあり、煮込みやグリルにしながら、冬ならではの味わいを楽しむことができます。また、牡蠣などの海の幸も冬が旬で、新鮮な海産物をバーベキューで味わうことができるでしょう!

②:温かい食事がより一層美味しく感じられる

uddopuranku
冬の冷たい気候の中で食べる温かいごはんは、他の季節とは異なる特別な美味しさがあります。肉や野菜を直火で焼くことで、外はカリッと中はジューシーな食感を楽しむことができ、寒い外気が食事の温かさが引き立ちます!

③:人や虫が少ない

冬はバーベキューの「オフシーズン」ともいわれていますので、夏場の混雑を避けてゆったりとバーベキューを楽しむことができます。また虫や生物の発生が少ないことからも、夏の虫などが苦手な方からも冬バーベキューは好評をいただいています!

④:冬限定のアクティビティもあわせて楽しめる!

冬限定のアクティビティもあわせて楽しめる!_画像
夏には海や河遊びができるように、冬もアクティビティが満載です!雪遊びはもちろん、焚き火をつかった「焼きマシュマロづくり」、山奥でのBBQであればスキーやスノーボードなどもあわせて楽しめるのも魅力となっています!

特に最近では、焚き火を囲んでのキャンプ「焚き火カフェ」も人気があるため、気軽にキャンプを楽しみたい!という方は、ぜひ「焚き火カフェ」を体験してみてはいかがでしょうか!

下記ページでは焚き火カフェについてより詳しく解説していますので、ぜひこちらもあわせてご覧ください!

関連ページ:『冬期限定!焚火カフェオープン|オアシスパークBBQ CANVAS

冬キャンプにおすすめの食材・料理は?

ここからはバーベキューのプロが推奨する、冬バーベキューで食べたい食材・料理について詳しくご紹介していきます!

①:肉厚のステーキ

まんが肉M
冬の寒さを乗り切るために、ボリューム満点のお肉料理は欠かせませんね!

肉厚ステーキは、火を通すと内部がじっくりと暖まり、寒い外で食べると特に美味しく感じられる食材です。冬バーベキューでは、ちょっぴり贅沢な気分を味わうためにも、アツアツで肉厚なステーキを頬張るのもオススメです!

②:鍋料理や煮込み料理

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
冬のBBQで楽しむなら、鍋料理もおすすめです。

夏は基本的に「焼くこと」がメインになりがちですが、冬の場合はグリルの上に鍋や容器を乗せて鍋を囲むことができますので、温かい鍋料理はもちろん、チーズフォンデュやアヒージョなどを作ると、より一層、冬場のバーベキューを楽しめること間違いなしです!

③:焼き鳥・串焼き

さまざまな種類の肉や野菜を串に刺して焼くのも楽しいですね!

炭火でじっくり焼かれた串焼きは、外はカリッと中はジューシーで、冬の寒さを忘れさせてくれます!

④:温かいデザート(焼き芋、焼きマシュマロ、ココアなど)

冬バーベキューをするなら、デザートを楽しむのも忘れてはいけません。さつまいもをアルミホイルで包んで焼く焼き芋や、恒例の焼きマシュマロなどは冬のバーベキューにもぴったりです。

焼きたての焼き芋は外はカリッとして中はふっくらと甘く、寒い季節の楽しみのひとつです!

冬キャンプの基本ガイド!準備する持ち物・食材は?

冬のバーベキュー(BBQ)は、寒い季節ならではの楽しみ方があり、冬ならではの料理や、寒さを楽しむ工夫など、夏のBBQとは一味違った魅力があります。

ここでは、冬BBQを存分に楽しむための基本的な持ち物についてご紹介します!

1. 防寒対策グッズ

冬バーベキューは季節ならではの楽しみ方ができる反面、しっかりとした「防寒対策」ができていないと、寒さに気を取られて十分に楽しむことができません。

もちろん、BBQの炎や温かい食材を食べながらある程度温まることはできますが、冬バーベキューをより楽しむために持って行くべき「防寒グッズ」について詳しく紹介していきます!
防寒服 保温性の高いジャケットやダウンコート、耳を覆うイヤーカフや帽子は必須です。また毛糸の手袋は引火してしまう恐れがありますので、できれば革製の手袋など、燃えにくく保温性の高い手袋がベストです。
ホッカイロ 飲食や焼き作業を行っていないタイミングでは特に手元が冷えますので、手足用の使い捨てホッカイロを準備しましょう。
ブランケット 必要に応じて、ブランケットなどの掛け物も用意しておくようにしましょう。

2. BBQ機材(レンタル不可の場合のみ)

当然ですが、バーベキューをするためには機材が不可欠です。

最近は機材レンタルを行っている(備え付けてある)会場がほとんどですが、全く機材がない会場の場合は、以下を参考にして準備を進めてください。
グリル 素材を焼くためのグリルを用意しましょう。基本的には貸し出しを行っている場合がほとんどですが、もしご自身で用意される場合は、人数に見合った大きさのグリルを用意しましょう!
燃料 グリルとあわせて、炭やガスボンベなどの燃料も用意しましょう。冬は火が消えやすいので、予備は多めに持っていくようにしましょう。目安としては、夏バーベキューで使用する燃料の【1.5倍】の量がベストです!
点火用品 マッチやライター、着火剤なども忘れずに。特に冬場の火のつきづらさも考慮して、着火剤も多めに用意しましょう。
調理器具・食器類 貸し出しがない場合、調理器具の準備も忘れてはいけません。フライパンや鍋、トング、包丁、まな板などの調理器具を事前に用意しましょう。また皿やコップ、カトラリーなどについては、後の処分も考慮して、紙製やプラスチックのものを選ぶようにしましょう!

※できるだけ手荷物を減らすためにも「機材レンタル可能か?」を事前に確認しておくようにしましょう。

3. 照明器具(ランタンや懐中電灯など)

冬場は夏に比べて日の入りが早いので、ランタンや懐中電灯などの照明準備も行うようにしましょう。

設備が充実しているレジャー施設の場合は、備え付けの照明で十分なケースが多いですが、山奥などで冬バーベキューを楽しむ場合は、雰囲気を楽しむため、安全性を確保するためにも照明器具の用意を忘れないようにしましょう!

冬キャンプの注意点

安全な火の管理・後始末

低温下では火が思わぬ形で広がることがあります。特に冬場は、夏と比べて炎の勢いが強くなってしまいますので、火の扱いには十分注意し、余裕があれば、消火用の資材を準備しておきましょう。

またBBQ開始前に「風向きの確認」を行い、飛び火の恐れを考慮しながらバーベキューエリアの確保、荷物の管理を行いましょう。

低温下での体調管理

冬場は風邪を引きやすいシーズンですので、体調管理も徹底しましょう。

冬BBQは、活動中に体温が上がったり下がったりするため、適宜服を着たり脱いだりして体温調節をしましょう。

また寒いと水分補給を忘れがちですが、十分な水分補給は体温の維持にもつながります。ジュースやお酒だけではなく、合間には温かい飲み物も飲みながら、身体の芯から温まりつつ脱水症状を防ぐようにしましょう。

岐阜・愛知で「冬BBQ・冬キャンプ」なら、
オアシスパークBBQ CANVASで決まり!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
冬キャンの醍醐味といえば、”焚き火”!そんな焚火を手軽に体験できる焚火カフェが冬期限定で営業しております。メニューは豆を挽くところから作る「コーヒー作り体験」や壺の中でじっくり焼き上げる「本格ツボ焼き芋」またドリンクを注文するとマシュマロがついてくるので「焼きマシュマロ体験」などあり冬ならではの体験型メニューが手軽に楽しめます。

オアシスパークBBQ CANVASでは、焚火カフェとは別にBBQも営業しております。

併設する施設(遊具や水族館、カフェなど)も多くありますので、1日中楽しめます。

冬キャンするなら「オアシスパークBBQ CANVAS」へ!

関連記事

【プロが教える】これだけ抑えて大成功!BBQ幹事の「3つのやること」を解説!

酒を片手にBBQ!夜も楽しめる岐阜のバーベキュー場6選!

手ぶらでOK?「夜BBQ」の楽しみ方・事前準備をバーベキュー場スタッフが解説!

当日に雨⁉BBQ場スタッフが教える「雨バーベキュー」の楽しみ方や持ち物まとめ

ママ必見!子供とのBBQ会場選びのポイントは?当日の必需品まで解説!

【団体予約OK】岐阜県のおすすめバーベキュー場&キャンプ場8選!

カテゴリ

最新記事

7月、8月のご予約受付について

【プロが教える】これだけ抑えて大成功!BBQ幹事の「3つのやること」を解説!

酒を片手にBBQ!夜も楽しめる岐阜のバーベキュー場6選!

人気記事

カレンダー

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
今すぐ予約する 前日9時~当日のお申し込みはお電話にて。
TEL.0586-89-8929(10:00~17:00)
reservation